現在日本には、芸能業界を目指せる専門学校は200校以上あります。

「芸能」といっても幅広く、タレントや俳優・女優、歌手やアイドル、モデルやお笑い芸人などさまざまなジャンルの学科が設立されています。また、表で活躍する人物を育成する学科だけではなく、映像や音響、舞台美術などの芸能業界を支える裏方の技術を学ぶ学科も多数あります。こういった技術を専門学校で学ぶことの魅力は、芸能界との太いパイプにあります。

その為、在学中から多数の現場をリアルに体験し学ぶことができます。また、定期的に多数のプロダクション関係者を集めオーディションを行なうため、そこから契約やデビューに至ることが可能なのです。現役のプロによる直接指導もあり現場直結の確かなスキルを身に付けることもできます。

一流の技術を学びながら在学中にデビューを目指せますし、映像や音響の学科なら現場を実際に体験し、業界への就職のバックアップをしてくれるのが最大の特徴なのです。各専門学校により学科はさまざまですが、カリキュラムも充実しており興味のあるジャンルを追加で学ぶことも可能です。

設備はプロ仕様となっておりいつでも使用可能としている学校も多く、プロ仕様の設備でより多くの練習ができるというのも専門学校の特徴です。個別指導や相談、アドバイス、進路カウンセリングなども充実しており、安心して学ぶことができます。同じ志をもつ仲間と出会い、夢を実現にするため共に学び努力できる環境は充実しています。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *